人気の資格とは

笑顔の家族

就職・転職・キャリアアップに有利な資格としてここ数年高い人気を誇っているのが、社会保険労務士です。 社会保険労務士は保険・年金・労務管理などに関するスペシャリストで、その資格は国家資格となっています。多様化する雇用情勢にあって、労使関係の円滑化等を通じて経営環境の向上に貢献するために専門的な能力を発揮します。企業の人事部門・総務部門などで必要とされるほか、独立開業も可能です。 社会保険労務士の資格を得るための試験は毎年1回実施されます。試験はマークシート方式の択一問題と選択問題で、記述問題はないため比較的取っつきやすいとされています。ただ注意すべきは合格率です。ここ7年ほどは毎年10パーセント未満となっていて、かなりの狭き門であると言えます。

社会保険労務士試験はかなりの難関であるため、受験に際しては入念な準備が必要です。専門学校などでは社会保険労務士試験合格のための対策講座が開講されており、人気を呼んでいます。通学講座はもちろん、通信講座を実施しているところもあります。また通学講座も土日や夜間に開講されているものが多いため、働きながら、あるいはダブルスクールとして通うことも可能です。 試験に合格したら社会保険労務士で組織される会員団体に登録し、所定の実務経験を経るか団体主催の研修を修了するかした後に正式に資格を得ることができます。資格取得後は先に述べたように企業の人事部門で働いたり独立して事務所を開いたりするほか、年金相談員として金融機関などに就職することもあります。